給付金が貰える流れとは?


このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

B型肝炎で給付金が貰えることを知っていても、給付金がもらえるまでの流れがわかっている必要があります。実際に給付金を貰うまでの流れはどうなっているのでしょうか。

まずは電話やメールなどで法律事務所などに連絡をして相談することが大切です。また無料説明会などを実施している場所もあります。無料でB型肝炎についての話がきけるので積極的に参加するのがよいと言えるでしょう。

書類そして必要な書類を準備します。給付金請求に必要な書類は専門的なものが多く、担当スタッフが親切丁寧にわかりやすい状態で書類の収集方法を説明してくれます。必要な書類を準備するアドバイスなども行ってくれるので、法律に詳しくない人でも安心して書類の準備ができるでしょう

そして給付金の請求が可能だと弁護士により判断された場合に、給付金を請求するための訴状を作って和解手続を行います。裁判所に自分が行く必要がないので非常に簡単です。また自分の病状に応じて和解調書が作成され、給付金を受け取ることができます。

このように裁判をしたり必要な書類を集めるためには専門的な知識が求められることがあります。そのことから弁護士に相談することが早期解決のポイントです。